ホーム > プレスリリース一覧 > CEATEC JAPAN 2013 開催テーマ決定/出展募集説明会を開催

プレスリリース

CEATEC JAPAN 2013 開催テーマ決定/出展募集説明会を開催

2013年02月07日
事務局

CEATEC JAPAN 2013 開催テーマ決定/出展募集説明会を開催

報道関係各位

一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA:会長 中鉢良治/ソニー株式会社 取締役代表執行役副会長)、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ:会長 下村節宏/三菱電機株式会社 取締役会長)、一般社団法人 コンピュータソフトウェア協会(CSAJ:会長 和田成史/株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長)の3団体で構成するCEATEC JAPAN実施協議会は、2013年10月1日(火)から10月5日(土)までの5日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて、最先端IT・エレクトロニクス総合展『CEATEC JAPAN 2013』を開催します。

■出展募集説明会
CEATEC JAPAN実施協議会は、2月8日(金)に東京・大手町サンケイプラザにて『CEATEC JAPAN 2013 出展募集説明会』を開催し、CEATEC JAPAN 2013の開催テーマおよび実施概要・施策について発表します。

■開催テーマ
CEATEC JAPAN 2013では、『Smart Innovation-明日の暮らしと社会を創る技術力』をテーマに、IT・エレクトロニクス技術の革新によって加速するスマート化の流れを着実に掴み、実効性のある展示会としてビジネス機会を創出する施策を推進すると共に、スマート化によって実現する豊かな暮らしと、安心・安全で利便性の高い社会を提案します。

■イノベーション&体験提案
今回のCEATEC JAPANでは、「イノベーション」と「体験提案」をキーワードに、技術の川上から川下までを網羅する領域の広い特性を生かし、IT・エレクトロニクス産業が関連分野・他産業と連携して実現する次の「イノベーション」と明日のライフスタイル、社会、ビジネスの新たな体験を提案し、社会的関心の喚起やユーザとのコミュニケーションによるニーズの創出をはかる展示会へと進化します。

■ITS世界会議 東京 2013、東京モーターショーとの連携
2013年秋に開催する「CEATEC JAPAN」、「ITS世界会議 東京 2013」、「東京モーターショー」の3つのイベントで、日本の製造業の両輪であるIT・エレクトロニクス産業と自動車産業が垣根を超えて連携し、日本の技術力を力強く世界に向けて発信します。

■国際会議や学会を併催
昨年に引き続き、電子情報通信学会によるシンポジウムをはじめ、米国に本部を置く電気・電子分野における世界最大の学会IEEE Consumer Electronics Societyが主催するIEEE Global Conference on Consumer Electronics(GCCE)を併催します。

これらの施策によって、プライベートショーや専門展示会、Webサービスでは実現が難しい、産業の垣根を越えた交流の場を提供します。IT・エレクトロニクス、ホームアプライアンス、モビリティ、エネルギー、医療・ヘルスケア、住宅等の関連企業の出展を幅広く募集します。
出展申込の締め切りは、一次申込2013年4月26日(金)、二次申込5月31日(金)となります。

*詳細情報および資料請求は公式Websiteより 【公式URL:www.ceatec.com 】

以 上

*出展のお申し込み、本件に関するお問い合わせ先
 CEATEC JAPAN運営事務局 担当:鳥飼
 TEL:(03)6212-5233 FAX:(03)6212-5226 E-mail:contact2013@ceatec.com



ページトップ