ホーム > プレスリリース一覧 > CEATEC AWARD 2013 「総務大臣賞」「経済産業大臣賞」決定!

プレスリリース

CEATEC AWARD 2013 「総務大臣賞」「経済産業大臣賞」決定!

2013年10月01日
事務局

報道発表

平成25年10月1日

CEATEC AWARD 2013
「総務大臣賞」「経済産業大臣賞」決定!

CEATEC JAPAN 実施協議会

CEATEC JAPAN 2013では、本年の開催テーマである『Smart Innovation-明日の暮らしと社会を創る技術力』のもと、IT・エレクトロニクス産業の進展と市場創造への貢献を目的に『CEATEC AWARD 2013』を実施しました。
今回で3回目となるCEATEC AWARDは、昨年より“総務大臣賞”ならびに “経済産業大臣賞”が創設され、日本が誇る最先端技術を世界に向けて発信する機会として、大きな注目を集めています。
この度、CEATEC AWARD審査委員会による厳正な審査の結果、“総務大臣賞”ならびに“経済産業大臣賞”が決定しましたので、ここに発表します。

■総務大臣賞

株式会社NTTドコモ 『次世代移動通信(5G)』
【製品概要】トラフィック急増を見据えた、次世代(5G)の無線通信方式
今後10年で500~1,000倍に増加すると予測される通信トラフィックに対応するため、NTTドコモが研究、提唱する次世代(5G)の無線通信方式。
周波数利用効率向上のための無線アクセス技術とともに、高周波数帯・広周波数帯域幅の有効活用、低コストかつ安定した高密度ネットワーク等の技術を相互補完的に導入。
【選 評】高い周波数帯を、低い周波数と組み合わせる、というアーキテクチャの独創性は、技術の総合力と着目のユニークさで高く評価できる。今後、増加すると予測される通信トラフィックに応えるソリューションとしての高付加価値性が光る。


■経済産業大臣賞

京セラ株式会社 『ピエゾフィルムスピーカー「スマートソニック®サウンド」』
【製品概要】ピエゾ素子と、樹脂フィルムによる新構造スピーカー
ファインセラミックスの圧電性を応用したピエゾ素子と、樹脂フィルムの組み合わせによって誕生した新構造のスピーカー。ピエゾ素子の振動をフィルムが増幅し、音を形成。薄型テレビ搭載のスピーカーとしては、世界最薄1mmを実現し、従来式と比べて20~30分の1と大幅な薄型化に貢献。ラインアップは、大・中・小型で、テレビやPC、タブレットのほか、車載用まで幅広い分野での展開を図る。
【選 評】 ファインセラミックスで独自に培ってきた得意技術と、薄型化・高品質化などの市場ニーズとを巧みにとらえ、新たな市場創造の可能性を広げている。
 電磁式スピーカーの構造上の限界を超え、機器設計の自由度を高める革新性は、注目に値する。薄型テレビ、タブレット、PC、車載用など、世界的な市場の広がりが期待できる。

CEATEC AWARD審査委員会による各部門グランプリ・準グランプリについては、10月2日(水)に発表、10月3日(木)に表彰式を行います。

最新情報・詳細等については、下記のCEATEC JAPAN公式Websiteをご参照願います。
http://www.ceatec.com
以 上

◆お問い合わせは、下記までお願いいたします。
CEATEC JAPAN 2013 プレスセンター
10月1日(火)~5日(土)午前9時~午後6時(5日は午後5時まで)
幕張メッセ国際会議場2階 担当:鳥飼(とりかい)・洞井(ほらい)
電話:043-296-4328
上記期間以外のお問い合わせは、下記までお願いいたします。
CEATEC JAPAN運営事務局(日本エレクトロニクスショー協会内)
担当:鳥飼 電話:(03)6212-5233 E-mail:press2013@ceatec.com



ページトップ