ホーム > プレスリリース一覧 > 『コンファレンス』WEB聴講予約開始 「ゲストスピーチ」詳細決定!

プレスリリース

『コンファレンス』WEB聴講予約開始 「ゲストスピーチ」詳細決定!

2008年08月27日
事務局

報 道 関 係 各 位
CEATEC JAPAN 実施協議会



『コンファレンス』WEB聴講予約開始

「ゲストスピーチ」詳細決定!



最先端IT・エレクトロニクス総合展『CEATEC JAPAN 2008』(シーテック ジャパン 2008)の情報発信の一翼を担う「コンファレンス」では、各界のトップやオピニオンリーダーによる「ゲストスピーチ」、「キーノートスピーチ」を皮切りに、「トレンドセッション」、「アドバンスセッション」、「通信ネットワークセッション」、「インダストリアルシステムセッション」、「ソフトウェア&ソリューションセッション」などの各技術セミナー130セッション以上を実施、国内外から多くの注目を集めています。
特に、世界へ向けて話題性の高いメッセージが発信される初日の「ゲストスピーチ」では、インテル本社および、マイクロソフト本社のエグゼクティブが来日し講演を行います。


【ゲストスピーチ】《9月30日(火)》

◆10:00~11:00

『インテルが考えるモビリティーの世界:変革のプラットフォーム』
インテル コーポレーション
 上席副社長 兼 ウルトラ・モビリティー事業部長 アナンド・チャンドラシーカ氏

◇拡大するインターネット環境において、モバイル・コンピューティングに求められるものは変化しています。
インテルでは、あらゆる場所で、用途に応じた適切なモバイル機器によりインターネットを利用したいという大きなトレンドに対応するために、抜群のモバイル・パフォーマンス、バッテリー持続時間、ワイヤレス接続を提供するインテル(r) Centrino(r) 2 プロセッサー・テクノロジー搭載のノートPCや、新たに登場したインテル(r) Atom(tm)プロセッサー搭載のインターネットモバイル端末(MID)を実現するなど、ユーザーの皆様に新しい使いやすさと楽しさをお届けしています。今回の講演では、これらの機器が実現する、新しいモバイル・コンピューティングの世界をご紹介いたします。特に、MIDによる新しいインターネットの世界をデモンストレーションを交えてご説明する予定です。また現在開発中のMIDに向けた次世代プラットフォームについてもご紹介いたします。


◆11:30~12:30

『マジカル ウィンドウズ:マイクロソフトの次世代コンシューマービジョン』
マイクロソフト コーポレーション コーポレートバイスプレジデント
Windowsコンシューマープロダクトマーケティング ブラッド・ブルックス 氏
マイクロソフト 株式会社 代表執行役 副社長
コンシューマー&オンライン事業部担当 堂山 昌司 氏

◇デジタル ライフスタイルが多様化する中、WindowsはPCのためのオペレーティングシステムという概念を超え、ソフトウェア+サービスという概念のもと、日常の生活に新たな発見を生み出し、より付加価値のあるイノベーションをお届けする存在に生まれ変わります。現在、そしてこれからのWindowsの世界を、新しいパートナーとのソリューション、そしてマイクロソフトのコンシューマービジョンとともにご紹介いたします。



■CEATEC JAPAN 2008(シーテック ジャパン 2008)開催概要
会期:9月30日(火)- 10月4日(土)
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区)
入場:全来場者登録制(事前登録:無料/当日登録:一般1,000円、学生500円)
主催:CEATEC JAPAN 実施協議会
情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
社団法人 コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
以 上



◆本リリースに関するお問い合わせは、下記までお願いします。
CEATEC JAPAN運営事務局(有限責任中間法人 日本エレクトロニクスショー協会内)
担当:吉永文章  電話:(03)5402-7603 E-mail:contact@ceatec.com



ページトップ