ホーム > プレスリリース一覧 > CEATEC JAPAN 2013 開催概要決定

プレスリリース

CEATEC JAPAN 2013 開催概要決定

2013年07月18日
事務局

報道資料

平成25年7月18日

最先端IT・エレクトロニクス総合展
CEATEC JAPAN 2013 開催概要決定

◆4K・8K高精細テレビ、スマートデバイス、スマートモビリティとスマート化を牽引す る半導体・電子部品等の関連展示への期待
◆革新的な技術・製品を表彰するCEATEC AWARDの実施
◆7月19日より、来場者向け入場事前登録およびキーノートスピーチの聴講予約の受付開始


 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA:会長 佐々木則夫/株式会社東芝 取締役副会長)、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ:会長 奥田隆司/シャープ株式会社 会長)、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ:会長 和田成史/株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長)で構成するCEATEC JAPAN実施協議会は、2013年10月1日(火)から10月5 日(土)までの5日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて、最先端IT・エレクトロニクス総合展『CEATEC JAPAN 2013』(シーテックジャパン)を開催します。

 2013年の開催テーマは「Smart Innovation-明日の暮らしと社会を創る技術力」
IT・エレクトロニクス産業は、ITの利活用による既存産業の拡大や他分野との融合による新産業の創出など、成長戦略の重要な施策に対して大きな貢献が期待されています。
IT・エレクトロニクスの技術革新が、暮らしや社会全体をより快適に、よりスマート化していきます。


★話題性の高いキーノートスピーチ/海外からのゲストスピーチ
 開催初日の10月1日(火)は、株式会社東芝 取締役副会長 佐々木則夫氏、シャープ株式会社会長 奥田隆司氏、株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長 和田成史氏によるキーノートスピーチをはじめ、「4K/8Kパネルディスカッション」や、インテルコーポレーションによるゲストスピーチを実施します。
以降、10月4日(金)まで、スマートコミュニティ、スマートネットワーク、スマートデバイスなどをキーワードにIT・エレクトロニクス業界におけるキーパーソンが連日、数多くの講演を行います。注目セッションとしては、「次世代スマートフォンOSについて(仮題)」と題してTizen OS、Firefox OS、HTML5が一堂に会するパネルディスカッションも開催されます。

★2つの展示構成で“イノベーション”と“体験提案”を訴求
①キーテクノロジステージ
 世界の“イノベーション”を支える日本発、世界最先端の電子部品・デバイスを紹介する「キーテクノロジステージ」。スマートフォンやタブレット端末等の小型化やエネルギー効率向上を支えるキーデバイス、社会インフラやHEMS(Home Energy Management System)を支える省エネ・蓄エネ・創エネ技術、自動車の電装化や製品機能をコントロールするセンシングデバイス、電気自動車(EV)等の進化を牽引するパワーモジュール、安全で快適に様々な機器を操作できる入力デバイス、電池や電源ケーブルを不要とするエネルギーハーベスト技術等、世界最先端の高機能電子部品等の出展を見込んでいます。
②ライフ&ソサエティステージ
 様々な生活シーンをシームレスにつなぎ、明日の暮らしと社会の“体験を提案”する「ライフ&ソサエティステージ」。4K・8K高精細テレビを始めとする次世代映像技術や、スマートフォン等の最新モバイルコミュニケーション、家とエネルギーと家電をつなぎ制御するスマートハウス、HEMS、家庭用蓄電システム、スマート家電、ICTの利活用を促進するクラウドサービス、ユーザビリティの向上やセキュリティに不可欠な認証技術等、人々の生活をより豊かに、より快適にする技術、製品、サービスの展示を見込んでいます。

★特別展示「Lifestyle Innovation」とコンファレンスでスマートなライフスタイルを提案
①「スマートハウス&ホームアプライアンス」
・一般社団法人日本電機工業会の後援、エコーネットコンソーシアムの協力による体験展示
・10月4日(金)JEITA企画「スマートメータが切り開く新しいスマートハウス」
②「スマートモビリティ」
・一般社団法人日本自動車工業会の後援、自動車メーカ協力による走行デモや試乗会の実施
・10月2日(水)CEATEC JAPAN /ITS世界会議/東京モーターショー3イベント連携シンポジウム(予定)
③「スマートヘルスケア」
・コンティニュア・ヘルスア・ライアンスの協力による体験展示
・10月3日(木)JEITA医療ITイノベーション戦略研究会企画「医療ヘルスケア産業イノベーションフォーラム」
④「スマートSOHO」
・ICTベンダー協力による体験展示
・10月2日(水)CIAJ企画:「次世代スマートフォンOS について(仮題)」と題し、Tizen OS、Firefox OS、HTML 5が、一堂に会したパネルディスカッションを実施します。
新興OSが生まれてきた理由や利用者にとっての利便性など、多方面から議論いただきます。
・10月2日(水)CSAJ企画「スマートSOHO ”他力創発”による新しいワークスタイル提案」

★CEATEC JAPAN 2013には57社が新たに出展!(順不同)
①キーテクノロジステージ
 ULIS、ams ジャパン(株)、NLTテクノロジー(株)、(株)オウルテック/SHUN HING SPRING LIMITED、オキツモ(株) KONG HONG CORPORATION LIMITED、CWB Group、CIVIC MEDIA CO., LTD.、Zhongshan Longde S&T Technology Co., Ltd.、太洋工業(株)、(株)テクニカル、テレダイン・レクロイ・ジャパン(株)、テレビ朝日、ニッパツ(日本発条(株))、日本マルコ(株)、(株)ヒューブレイン、FIRSTOHM、ヘガネスジャパン(株)、POCONS CO., LTD.、ヤマト電子(株)、(株)ライスター・テクノロジーズ、 (株)ロジックリサーチ
②ライフ&ソサエティステージ
 (株)アートファクトリー、IM Co., Ltd.、(株)異次元、INOITULOS S.L.、(株)エコプロ アイシーティー ジャパン、 AnyDATA Corporation、(株)NHKメディアテクノロジー、NSM Initiatives LLC、Coming Plastic Co., Ltd.、(株)グローバルサイバーグループ、KORINS INC.、(株)コンピュータシステム研究所、Suntec Software (Shanghai) Co., Ltd.、サンワサプライ(株)、(株)ジェネライツ、(株)システム・テクノロジー・アイ、JUNSUNGTECH CO., LTD.、SEIDIO, INC.、SUZHOU IE-TECH CO.,LTD、ソノースター(株)、タックシステム(株)、(株)デンソー、トライポッドワークス(株)、HYPERSYNES INTERNATIONAL LIMITED、バッドエルフ、(株)FOX、(株)ホーリック、(株)モトヤ
③ICT Suite/Electronics Suite
 KBB, I&D (株)、江海ジャパン(株)、(株)ソフトフロント、YRP研究開発推進協会
④特別展示「Lifestyle Innovation」
 (株)VESTEC JAPAN、本田技研工業(株)、マツダ(株)

★革新的な技術・製品を表彰するCEATEC AWARD
 IT・エレクトロニクス産業の発展と市場創造への貢献を目指し、出展品の中から、特に優れたイノベーション力を発揮すると思われる技術・製品・サービス・システム等を表彰します。昨年に引き続き、経済産業大臣賞、総務大臣賞を授与するとともに、4部門構成でグランプリを選考します。
①【部門構成】:プロダクツ部門、ネットワーク&サービス部門、キーテクノロジ部門、コアテクノロジ部門
②【大臣賞発表・表彰式】10月1日(火)12:00オープニングレセプション内(ホテルニューオータニ幕張)
③【部門賞発表】10月2日(水)10:00 幕張メッセおよびWebsite
④【表彰】10月3日(木)幕張メッセ

★ITS世界会議東京2013ならびに第43回東京モーターショー2013と連携し日本の元気を発信
 本年秋に開催される「ITS世界会議東京2013」、「第43回東京モーターショー2013」と連携します。世界をリードする、安全・安心・エコで快適な未来の暮らしをデザインする最先端テクノロジーが集結し、日本の元気を発信していきます。 3イベント共同PRの展開や共通テーマによるシンポジウムなどの実施を計画しています。
〈第20回ITS世界会議東京2013〉
 会期:2013年10月14日(月)~18日(金)
 会場:東京国際フォーラム(10月14日(月)開会式)東京ビッグサイト(10月15日(火)~ 18日(金))
〈第43回東京モーターショー2013〉
 会期:2013年11月22日(金)~12月1日(日)(一般公開は11月23日(土)より)  会場:東京ビッグサイト

★記者会見および報道関係者向け特別公開時間「メディアコンベンション」の新規開催
 本年より、開催前日の9月30日(月)午後3時~午後7時に「メディアコンベンション」と題した報道関係者向けの公開時間を新設します。各社の新製品や見どころ等を、会場で取材いただけるとともに、プレスセンターも同時に開設します。
当協議会佐々木会長が出席する記者会見を、9月18日(水)午前10時30分から千代田区大手町「サンケイホール」にて開催し、このメディアコンベンションの詳細と開催直前の発表を行います。

★入場事前登録および公式Website
 明日、7月19日(金)より、公式Websiteにて入場事前登録とキーノートスピーチ、ゲストスピーチの聴講予約の受付を開始します。事前に入場登録をしていただくことにより、入場が無料となります。最新情報、詳細は、下記CEATEC JAPAN公式Websiteをご確認ください。

以 上

*オンラインプレス事前登録
 7月19日(金)~9月17日(火)の期間にオンラインプレス登録していただいた方々には、事前の情報提供や各種サービスをご提供するとともに、会場にスムーズに入場いただける『プレス証』を事前にお送りします。

【本件に関するお問い合わせ先】
 CEATEC JAPAN運営事務局(一般社団法人 日本エレクトロニクスショー協会)
 担当:鳥飼 E-mail:press2013@ceatec.com TEL:03-6212-5233



ページトップ